周辺地域について

 昔、木下河岸等として水陸交通の要衝にあり、物流と旅客の集散地として繁栄した。古い歴史とともに市街地が形成され、市街地の南部には市役所、図書館・ホール、総合福祉センター等の行政施設が集積する市の中心となる地域である。
また、地域東側の県立印旛高校跡地に木下貝層(国指定天然記念物)があるほか、歴史・文化的資源が点在する。地域南側の亀成川沿いは、緑豊かな水田や斜面緑地が広がり、市民にうるおいとやすらぎを与えている。

木下駅1

木下駅南口

木下駅2 木下駅3
<トップへ戻る