成田のおどり花見

 約300年前の元禄年間の頃から行われており、神仏をなぐさめ、悪疫退散を祈り、五穀豊穣を願う踊りで、昭和39年に千葉県無形民俗文化財に指定されました。
 賑やかな歌の披露をはじめ、古式ゆかしい弥勒(みろく)踊りが太鼓の音や歌い手の歌詞に合わせて繰り広げられます。
 成田山新勝寺の門前町を形成する旧成田村の本町・仲町・上町・幸町・花崎町・田町・東町の7町内の女性たちが年番で16の神仏の前で踊りを奉納し、参拝します。

●日 時:4月3日(日)  入場無料
●開催時間:7:00〜18:00(予定)
●会場名:成田山表参道及びその周辺地域
●交通アクセス:JR成田線成田駅又は京成成田駅下車すぐ
●問合せ先:一般社団法人成田市観光協会 電話番号0476-22-2102

 


 

<マップへ
<イベントページへ